キャバクラとセクキャバの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャバクラとセクキャバ

今回はいわゆる風俗店とは違う、水商売よりのサービスにスポットを当てていきます。

キャバクラとセクキャバの具体的な違い

キャバクラは正確には『キャバレークラブ』の略で、昔流行っていたキャバレーの流れをついで出来た業態といえますね。サービス内容については、キャバレーと若干違い、ショーなどの大人数で楽しむものはなく、あくまで個対個の接客となっています。
セクキャバは『セクシーキャバクラ』の略で、キャバクラのサービスに更にお触りを付けたものになります。お触りの程度は、オッパイを触ったりキスをしたりといったものから、下半身を触ったり、触られたりするものまでピンキリです。
つまり、セクキャバはれっきとした風俗店と言えるのです!(キャバクラも風営法上では風俗店ではあるのですが、、、)

料金はセクキャバが若干高い

料金ではセクキャバの方が若干高いです。キャバクラが平均で、1セット(50分)5,000円といったものに対し、セクキャバは平均で、1セット(30分)5,000円になるわけです。
その差はどこから来るかと言いますと、『お触り』です。
ちなみに指名料はどちらとも平均で1,000円と、あまり変わりません。

スタイル・ルックスはキャバクラの方が良い

セクキャバはお触りといったサービスがある分、面接での選定基準をキャバクラより落としています。なので、スタイル・ルックスに関してはキャバクラの女の子より劣るわけです。
しかし、ブサイクばかり在籍といったことはなく、中にはキャバクラでも指名1位取れるんじゃないの?と思えるくらい綺麗な娘もいます。

キャバクラ・セクキャバをご利用の際は参考にして下さい。

そして…その後は風俗店で締めて下さい^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激安イベント100分1万円開催中!!

Tel:0120-013-982

100分1万円の激安イベント
50分8千円のフリープラン
指名料・オプション無料

しかも…何度も発射出来ます♪♪

今スグ遊べる女の子をチェック♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*